6月30日 久々の

『tsukikoya BLOG』
ツキコヤ ブログ自家焙煎スペシャルティコーヒー豆の販売&カフェです。
(お店へご来店される前に、お電話でのご確認、御予約をお勧め致します。)
(コーヒー豆の販売は店頭でも行なっております。)


※土日祝日は16時ラストオーダーで、17時から18時が1度closeになります。


本日のブログは ニコルです!!

写真フォルダを遡って見ても最近はワインの写真しかなくネタ切れっす。

って事で、かなーり久々に映画紹介シリーズしたいと思います笑

まだまだ梅雨が続居ていますが、梅雨が来るとそのあとの夏が恋しくなりますよね。僕はなります。なので夏っぽい映画をと思いまして、知ってる方も多いかと思いますが「ホノカアボーイ」を紹介したいと思います!!

以下あらすじ。

ハワイ島の北の端に実在する小さな町ホノカアに住む日系アメリカ人コミュニティを舞台にした映画。町の映画館で映写技師として働くことになった青年と、そこに暮らす人々の人間模様がつづられる。人気作家、吉田玲雄のホノカアボーイが原作。岡田将生の初主演映画。恋人にフラれたレオは大学を休学し、以前元カノと訪れたハワイ ホノカアの映画館で働くことになります。その映画館の近くに住むビーと出会い、食事の世話をしてもらうことになったレオ。ビーはレオを50年前に亡くした旦那と照らし合わせていました。レオがマライアという女性と出会い恋をしてから事件が起きていきます。

といった感じのかなりゆるーーーい映画です。ゆるいいい時間とステキな人たち、ステキな景色を感じる心温まるお気に入りの映画です。

主人公レオがお世話になるビーの手料理がまた美味しそうで、キャベツロールが食べたくなります。

カモメ食堂を思わせるようなステキ映画です。

カモメ食堂みるとシナモンロール食べたくなりますよね。

~tsukikoya coffee~

ツキコヤ コーヒー

Share your thoughts

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。