6月22日 短歌と午後の味について

本日のブログはワカチャンです。

梅雨ですが、雨はさほど激しくなく。

暑い日々もあり。

日が出ても、雨が降っても、女は傘をさしています。

そういえば、漁港の隣を歩いた時、ふと目に入った言葉。

「午前キス・午後アジ」

その日に獲れる魚のことなのに、午前のキスは午後のアジがするんですね、なんてことを考えてしまって、午後の味って一体なんだろう、きっとあの午後の紅茶にくっついてる午後感みたいなものなんでしょうね、それに、午前のキスってなんだか爽やかで良いわね、そんなことを考えたりする日々です。

そういえば大学生のとき、先生が「あたし、朝は紅茶で午後からはコーヒーって決めてるの」とおっしゃっておられて、自分の中で決めたことを貫く感覚って素敵、と当時は思ったりしたのでした。

だからきっと、先生にとっての午後の味はコーヒーなのですね。

みなさんの、午後の味は、何でしょうね。

(あ~それはそうと、わたし、今日の午後はてんぷらが食べたいなぁ。)

Share your thoughts

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。