10月6日 Supermarket Flowers

『tsukikoya BLOG』ツキコヤ ブログ

自家焙煎スペシャルティコーヒー豆の販売&カフェです。

(お店へご来店される前に、お電話でのご確認、御予約をお勧め致します。)

(コーヒー豆の販売は店頭でも行なっております。)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2018年2月1日2号店オープン 横浜中華街南側朱雀門前

※土日祝日は16時ラストオーダーで、17時から18時が1度closeになります。

※9月は

《tsukikoya本店》

4日(火)お休み

6日(木)お休み

13日(木)16時ラストオーダー、17時close

27日 (木)16時ラストオーダー、17時close

《元町・中華街2号店》

25日(火)、28日(金)お休み

※9月のコーヒー講座は23日15時からです。


本日のブログはデニスです。

僕がよく聞く歌のひとつにSupermarket Flowersという曲があります。

エドシーランという世界的なシンガーソングライターの歌です。

直訳すると’’スーパーの花’’になりますが、いい感じに訳すと’’スーパーに売ってるような安い花’’みたいな感じになります。

この歌の詞では彼の母親の視点からみた彼の祖母をことが綴られていて、’’窓辺にある安い花を片付ける’’から始まり、’’古いお茶をカップから捨てる’’、’’ナイトガウンを綺麗にたたむ’’、など彼の祖母の日常について描かれています。

僕はこの表現がとても好きです。

より日常を想起しやすいお茶、ナイトガウン、花、それも安い花という風に、世界的になってもこういった素朴なものに目を向ける彼の人柄が素敵だなと思いました。

素朴なものにこそ感じれる情緒を忘れずに生きていきたいものだなと思いました。

自家焙煎コーヒービーンズショップ&カフェ

〜tsukikoya coffee〜

ツキコヤ コーヒー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA