1月8日 デカルチャー

『tsukikoya BLOG』ツキコヤ ブログ

自家焙煎スペシャルティコーヒー豆の販売&カフェです。
(お店へご来店される前に、お電話でのご確認、御予約をお勧め致します。)
(コーヒー豆の販売は店頭でも行なっております。)


2018212号店オープン 横浜中華街南側朱雀門前

※土日祝日は16時ラストオーダーで、17時から18時が1度closeになります。

※1月は1日、2日、9日、29日がお休み
3日が13〜18時でカフェのみの営業です。


本日のブログはわかちゃんです。

先日親族に会うため静岡へ行って参りました。

 

久しぶりに祖母や従兄弟たちの顔を見ることが出来ました。

そこで登場、今回の自由律短歌です。

 

 

祖母とは真夜中までおしゃべりし、名残惜しい時間を過ごしました。

おしゃべりは長生きの秘訣だそうです。

皺の多く刻まれた祖母の手は、滑らかで薄く今にもちぎれそうでした。

 

なぜ人間は血の詰まったただの袋ではないのだろうか。

――フランツ・カフカ

 

ふと思い出した一文、検索してみたらカフカの名言でした。

なぜこの一文を覚えていたかというと、以下の文を美術館で読んでいたからなのだと記憶しています。

 

カフカは『兄弟殺し』の中で「なぜ人間は血の詰まったただの袋ではないのか」と問いかけているが、その答は簡単だ。人間は「話しかける袋」だからである。「血の詰まったただの袋」は決して叫んだり話し話しかけたりはできないのである。

――寺山修司

 

人であるなら話しましょう。

今日も明日も、隣の誰かと、他愛のないどうでもいい話しを。

無駄から文化は生まれます。

話すことは文化そのもの、今日も今日とて、私も散々文化を培いました。

 

生憎の雨でしたが、そんなときこそ会話の出番です。

会話のお供に1杯のコーヒーを傍らへ。

会話をするなら、カフェへ行きましょう。

TSUKIKOYA一同、みなさんのおしゃべりを心よりお待ちしております。

 

自家焙煎コーヒービーンズショップ&カフェ

〜tsukikoya coffee〜

ツキコヤ コーヒー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA