10月1日 空想実現力

『tsukikoya BLOG』
ツキコヤ ブログ

自家焙煎スペシャルティーコーヒー豆の販売&カフェです。
(お店へご来店される前に、お電話でのご確認、御予約をお勧め致します。)
(コーヒー豆の販売は店頭でも行なっております。)


※土日祝日は16時ラストオーダーで、17時から18時が1度closeになります。

※10月のお休みはありません。


 

今日のブログはおふとん大好きなスタッフゆりです。

最近朝晩は気温が下がるようになり掛け布団を2枚に増やしました。

ふとんに包まり「おふとん最高!!」と声に出すと、幸福感に身体中が満たされ気持ちよく寝られます。まさに幸せ絶頂睡眠。おすすめです。

 

昨日はお休みでしたので、六本木の21_21 Design Sight「そこまでやるか 壮大なプロジェクト展」へ行って参りました。最終日前日に滑り込みました。

アートとしては規格外の圧倒的スケールの作品が、写真、映像、絵画、インスタレーションとして展示され、中には実際に触れられるものもありました。

笑ってしまうくらいに、壮大。

壮大さにも色々ありまして、ポスターから作品の壮大さがだいたい分かるかと思います。

 

 

なぜ、人はそんなこと思いついちゃうのだろう。

例えばそれは、おふとんに包まりながら目の前の大きなマンションをおふとんで包んでしまったらどうなるだろう、なんて寝る前に考えるようなこと。

 

 

きっと、そんなの無理だよ と机上の空論で終わってしまうような、声に出すことなく空想のままで終わってしまうような世界。

そういうどうでもいいけどワクワクする空想を、実際に実行して実現させてしまう人たちがこの世の中にはいるのです。

その原動力となる好奇心、欲、執着、それらを糧に「やってみよう」と決心してから計画、設計、技術、全てがパズルのように組み合わさってひとつの作品となっていきます。

 

実行力のある人には、本当に敵いませんね。

「無理」なんて言わずにやろうと思えば、だいたいのことは叶ってしまうものです。

大人になった今だから子供の頃の空想が実現できる、ということはたくさんあるのかもしれません。

楽しそうなことは、どんどん実現すれば良いのです。

日々の生活の中で「こんなことあったら面白いな」「あんなことできたら楽しいな」という空想をたくさん貯蓄して、楽しいこと面白いことをどんどん増やしていける世界は素敵ですね。

 

わたしもTSUKIKOYAを通してやってみたい面白いことが、これからたくさん出て来る気がします。

この展示作品たちのように些細なことから壮大なことまで、実現できたらもっともっと人生が楽しくなりそうです。

 

 

自家焙煎コーヒービーンズショップ&カフェ
〜tsukikoya coffee〜
ツキコヤ コーヒー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA