8月22日 幸せ

こんにちは~。tsukikoyaです。 毎月支援、被災地のご報告→ 3月4月5月6月7月 お店の地図はこちら 8月のお休みは、24日です。早じまいは23日です。 本日も元気に営業してます。 いよいよ今年から自家焙煎コーヒーを始めるつもりで、準備を進めていますが、なかなかスムーズには行かないので、焦らずゆっくりマイペースに進めさせて頂いています。 実は、焙煎機ってとっても高価なんですよー。 大きさにもよりますが、5kg型の焙煎機のお値段はピンキリで、新品で200万から650万まであります。 国内産から輸入物まであるんですよ。 スペシャルティーコーヒーの世界の一番人気は、ドイツ製のマシン「プロバット」そして、国内で多く使用されているのが、「フジロイヤル」と様々です。 各メーカーは、それぞれこだわりを持っています。 それは、全て美味しい珈琲を作る為のこだわりです。 (直火式 熱風式 半熱風式 炭火焙煎 遠赤焙煎など) いったいどんな仕組みで生豆が珈琲豆になるのでしょう? 生豆は、焙煎機の中で暖まると膨張します。 膨張し中から水分が蒸発し始めます。 豆は今度、小さくなります。 そして、色が付き始め、それぞれの豆の個性となっていくのです。 $cafe tsukikoya その際に、火を豆に直にあてるのか、熱風であてるのか、遠赤であてるのかで、豆の味が変わってきますし、劣化のスピードや日持ちも変わってきます。 また最後の冷却のスピードが遅いと、ムラが出来たり、思った通りの焼きにはなりません。 全行程を、納得いく焙煎で焼けた時、理想的な珈琲になるのですね。 実は、私には、理想的な珈琲の味があります。 その理想的な珈琲をお客様に出して、「ここの珈琲は美味しいね!」なんて言われたら、「幸せだなー」と思うのでしょう! 好きな事をして、だれかに喜んでもらえたら幸せですよね! cafe tsukikoya

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA