4月8日 cafe tsukikoya blog

こんにちは~。tsukikoyaです。 救援物資受け付けています。 4月は19日が21:00close 20日21日はお休みです。 地図はこちら もうすぐ一周年!(4月12日)当日ご来店のお客様に、ささやかなプレゼントをご用意してお待ちしてますよ~! 本日も元気に営業してます。 昨日は、おかげさまでゆっくりさせて頂きました。有り難うございました。 本日も今、私達が出来る事。として、blogをしたいと思います。 私達の住むこの地域(エリア)は、大変恵まれていると思いませんか? CAFE TSUKIKOYAでは、震災後、たったの1回も、停電になっていません。 町では、普通に商店が営業しています。皆さんが、普通に生活されています。 ところが、すぐ近くの鎌倉に行けば、閑古鳥が鳴いています。 横浜や、戸塚、川崎、方面では、お店の売り上げが40%減です。 車で数時間走れば、飲まず食わずの人がいるというのに・・・ 本当に何も出来ない事に、申し訳なく思ってしまいます。 更に、昨日の地震。 皆さん、大丈夫でしたか? また、事態が悪化してしまいました。 これで、東北方面は、全く機能しなくなってしまいましたね。 お店を休んで、早く物資を届けてあげたいです。 $cafe tsukikoya (私達が行ったときのコンビニの写真です) 私達が、向うのは19日の深夜からです。 前回は、私と妻と愛犬とで岩手県の釜石、大槌、山田に向いました。仲間は、気仙沼、陸前高田でした。 今回は、仲間を増やし、さらに、出来ればオートバイを持ち込んで、現地で物資の運搬をしたいと思っています。 昨夜の地震で、更に状況が変わってしまったので、今、私達に出来る事として、とにかく物資を集め、現地の被災者の方達に、「見放されていないよ!」と伝えてあげたいと思っています。 よく、TVのニュースなどでは、混乱を避けるため、ボランティアの規制と言う問題が指摘されているようですが、それは、この関東からの近くて、ニュースで取り上げられている一部の被災地の事で、実際に私達が行った山田町などでは、「ボランティアは多ければ多い方が良い!」「出来たら沢山の人に来てもらいたい」と言われました。 $cafe tsukikoya (この家の中には20~30人の避難者が、食事に困っています) このように、一見、TVで取り上げられていない、困っていなそうな家は、夜になると、強盗の的になります。(現地では、夜の電気が無い為、暗過ぎてがれきの中から、金庫を探すより、壊れていない家に侵入する方が楽だそうです) なので、パトロールのボランティアが必要だと、頼まれました。 他にも、物資の有る所から、物資の無い所に運ぶボランティアも必要です。 他にも、困っている方が沢山いらっしゃいます。 ぜひ、今、私達が出来る事として、本当に必要としている地域のボランティアに行ってみませんか? もし行くときは、食料も燃料も電波も無い地域に自分達が行くと言う事を忘れずに。自分の事は自分で守る! その事を忘れずに、今日も、今私達の出来る事にみんなで頑張りましょう! cafe tsukikoya

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA