2月20日 家庭でも美味しい珈琲を

こんにちは~cafe tsukikoyaです。 地図はこちら 今月は25日が お休みとなってます。 今日も元気に営業してますよ~ 本日の写真はこちらで~~す。 コーヒーミルです。 $cafe tsukikoya-CA3A0311.JPG さてさて、このミルの役割について! ミルは、ご存知の通りコーヒー豆を砕き、抽出しやすくする為の道具ですね~~ コーヒー豆屋さんで販売されているコーヒー豆を、その場で挽いてもらったり、家庭で挽いたりする時に、必要な道具です。 ではなぜ、挽く必要が有るのでしょう? 理由は、豆の中のおいしい成分を取り出す為に有るんですね~ そもそも豆の中を顕微鏡で覗いてみると、どうやら蜂の巣状になっているようです。 その一部屋一部屋に、焙煎後、化学変化によって生まれた成分が、沢山付着しているのです。 その成分を奇麗に無駄なく抽出するには、ミルが必要です。 そしてそして、そのミルを作っているメーカーさんによって、豆の粉砕具合に違いが有り、マニアの間では、メーカーそれぞれに対して好き嫌いが有ります。 当店では、現在、カリタさんの「ナイスカットミル」を使用してます。 すごく使いやすいからです。 ただ、難点が有ります。それはメモリのサイズが大きいので、豆の種類や焙煎具合や劣化に合わせる為の必要な微調整が出来ないからです。 そこで、tsukikoyaでは、機械の中身をバラして、改造をしました! $cafe tsukikoya-CA3A0312.JPG 改造をした事で、豆に合わせた微妙な挽き具合を調節出来る様になっています。 皆様のご家庭でも、一家に1台のミルは、おすすめさせて頂きます。 きっと、朝から気持ちのよいコーヒータイムが過ごせますよ~。 では cafe tsukikoya ↓↓↓ ちなみにミルを使う事でのメリットは次の通りです。 ①気分がいい! ②香りが良い! ③味の調節が出きる! ④用途に合わせた珈琲が抽出できる! 豆は、細かく挽くと苦くて、大きく挽くと酸っぱくなります。 焼き色の黒い豆を買って来たら、それは苦めの珈琲です。 焼き色のうす茶色い豆を買って来たら、それは軽めの珈琲です。 時間の経った豆は、酸っぱくなります。 それらの事に注意して、豆の細かさを設定して下さいね~。 ※tsukikoyaでは、苦くなくて、フルーティーで、余韻が楽しめる様に、設定してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA