1月6日 味覚?

明けましておめでとうございますcafe tsukikoyaです。 地図はこちら ライブを予定してます。1月30日(日)19:00~「hacomaco」 今日も元気に営業してますよ~ 本日のblogはコーヒーについて $cafe tsukikoya-CA3A0230.JPG 新年が明け、いよいよ営業がスタートとなったのは良かったのですが、実は少々悩みがありました・・・ 実は、味覚が戻ってこないのです・・・ ですから、新年早々珈琲を何杯もカッピングしました。 しまいには、信頼している焙煎屋さんにも相談しました。 新年早々、またまた珈琲に一苦労です。 珈琲には、特徴的な味がいくつかありますね。 ①フルーティーな酸味(酸っぱい酸味ではありません。何となく甘酸っぱい様な感じの・・・) ②豆本来の旨味 ③後味の爽やかさ ④苦み その中で、大切にしているのが②番の豆本来の旨味です。 その旨味成分が、なかなか感じられなかったのです。 これは、かなりショックでした。 そこで、今朝は、ネットサーフィンをしながら、これらの事を調べてみました。 ☆味の仕組み ☆口内のph(ペーハー) ☆珈琲のph ☆脳に届く味の伝達の仕組み ・・・ん・・・だんだんややこしくなってきました。 そして、色々と調べているうちにたどり着いた結論は・・・・ 味は、体に必要な栄養を摂取する為のセンサーであるという事でした。 ですから、自分が年末年始の暴飲暴食、睡眠不足、不規則な生活これらによって、体が食べ物自体を求めていなかったから、料理や飲み物の味を感じずらかったそうです。 わかっちゃいるけど止められない。 年に一度のお正月ですし・・・ という事で、明日は、七草がゆでも食べながら、年末年始のリセットをしたいと思います。 そして、リセット用の珈琲のブレンドも出来ましたので、年末年始のリセットをしたい方は是非、お声をかけて下さいね~ 珈琲は、状況に合わせて、濃くしたり薄くしたりブレンドしたり・・・ cafe tsukikoya

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA