4月15日 鎌倉の隠れ里のカフェ 月小屋

こんにちは、カフェ月小屋のマスターです。 homepageはこちら 今日ものんきに営業してますよ~。 でも、突然の団体様による御来店は、サービスが行き届かない事もあるので、出来ましたらお電話でご確認頂くか、少し前までに予約をして頂けると、大変助かります。 今日は、庭の梅の木のまだまだ小さい梅の写真を貼付しましたよ~。 大きくなったら、梅酒、梅干し、梅を使ったケーキも良いですね。楽しみです。 $tsukikoya-CA3A0582.JPG さて、今日のタイトルの「隠れ里」についてですが。 実は、ここ追浜、金沢八景、金沢文庫近辺はもともと、戦国時代の鎌倉の隠れ里だったようです。 近くの神社の言い伝えでは、そのような事が書いてありました。 金沢八景と言われるくらいです。元々奇麗な、隠れ里だったのでしょうね。 個人的なおすすめスポットは・・・ 深浦です。 最寄り駅の追浜駅は、近隣の工場へ行く為の人達で大変賑わっていますが、実は反対側の深浦と言う港では、毎日わかめを干していたり、海を見るとイカやフグ、ヒトデ、海牛が沢山います。 まるで、熱海や伊豆にでも住んでるかのようです。 機会がありましたら、追浜駅と田浦駅のちょうど間に位置する、深浦にも立ち寄ってみてください。 本当に隠れ里の雰囲気を感じますよ。 では 鎌倉の隠れ里 カフェ月子屋より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA