ピーベリー

コーヒー豆のタイプです。

コーヒー豆は、コーヒーチェリーと呼ばれるサクランボの様な構造のイメージに近い果物の種で出来ています。(植物の遺伝子的にはトマトの仲間になります。)

コーヒーの種は、通常、一つのチェリーから、2粒収穫出来ますが、時々、1粒の物が有ります。

それをピーベリーと呼びます。

形も他と違って、コロコロして可愛いです。

焙煎も通常と熱のかけ方に工夫が必要です。