スチームパンク

本来の意味は、金属などを使った幾何学的なサイバーパンクデザインのこと。

コーヒーの世界では、抽出器具の一つとして呼び名の付いているものがあります。